東京での葬儀・葬式などの葬儀社は渥美家本店にお任せ下さい。

葬儀を東京でするなら渥美家本店へ
葬儀 東京 HOME一期一曾>一日葬って?(いちにちそう)

一期一曾

2007.09.22  一日葬って?(いちにちそう)

大切な人が、お亡くなりになりました。
ご家族は、とても落ち着かない様子でした。

いろいろな事情を考慮して、お葬式を執り行うことになりました。

お寺さんにお経を上げていただきたい、お花を飾ってあげたい、家族だけで送ってあげたい、田舎からの人たちに不便のない場所でお式を行いたい。
などと、お客様からのご要望をかなえられるように弊社は、限りない努力を惜しみません。

ご縁があり、大切な方のお葬式をお手伝いすることができました。
お葬式は、諸々の事情を考慮して「一日葬」として執り行うこととなりました。

「一日葬」とは、葬送の儀・告別の式を執り行うことです。

通夜は、自宅でご家族で僧侶を招いてひっそりと厳粛に行われました。
翌日の朝、少し早めに弊社はお客様のご自宅にお邪魔致しまして、故人様をお預かりに参りました。

式場の準備を整えて、葬送の儀・告別の式を迎えます。
地方よりご親族の方々が式場に徐々にお集まりになります。
そして、定刻より葬送の儀を開式。

その後、火葬場へ野辺のおくり。
荼毘が終了し、近隣の料亭にて精進落とし。

マイクロバスは、地方の方々を乗せて新幹線の待つ東京駅へ向かいます。
ご家族は、ご自宅へ向かいます。

「一日葬」は、宗教上の考え方から諸問題があるかもしれませんが、ご家族にとりましては経済的な負担が少なくなります。

通夜時の通夜ぶるまいのお料理代の削減。
式場の使用料の削減。
地方からこられる方々の宿泊代の削減などが図られます。

お葬式は、いろんな形で執り行うことができます。
分からないことは、あきらめずに弊社にご相談下さい。
必ず、お客様方のお力になれると信じております。(小林)


東京都江戸川区にある葬儀社
葬儀 東京』は渥美家本店へお任せ下さい。

投稿者 渥美家本店 (17:42) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :