東京での葬儀・葬式などの葬儀社は渥美家本店にお任せ下さい。

葬儀を東京でするなら渥美家本店へ
葬儀 東京 HOME一期一曾>ご縁のありがたさを改めて知る

一期一曾

2009.02.12  ご縁のありがたさを改めて知る

縁のある、お人とは必ず出会う。

もし、出会ったとしたならば、その時にその縁の大切さに気がつきたい。
一日が終わり、眠りにつくその前に一日を振り返り、いつもの顔ぶれと違う人の顔が思い出されれば、それはご縁があった人との出会い。
今日の一日の中に大切な出来事があったとう証しです。


人は誰でも、忘れられない出来事や、忘れられない人がいる。
昔あった出来事、昔会ったことのある人・・・・・あの時のあの場面、あの人物は・・・・・頭の中の記憶の中の深いところに刻まれた思い出が、突然に現実の出来事としてよみがえり、また再現されることがある。

一度離れかけた縁は、誰かが継いでおこうとする見えない力が働いていたからこそ、また引きつけられることがある。
当たり前の様で、偶然の様で、不思議の様な出来事であったと感じたとしても、縁がなければ、それやその人を知ることも、話すことも、見ることも、感じることも出来ないのである。

『ご縁』とは、心からありがたいことと改めて感じた一日でした。(憲)


東京都江戸川区にある葬儀社
葬儀 東京』は渥美家本店へお任せ下さい。

投稿者 渥美家本店 (21:17) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :